國學院大學若木祭の伝統ある「神輿渡御」を運営するサークル

二月七日、若木睦では渋谷区を主催として行われた「東京都・渋谷区帰宅困難者対策訓練」に参加しました。

この活動風景が大学のPRページに掲載されています。

東京都・渋谷区合同帰宅困難者対策訓練|國學院大學取材日誌

若木睦では遠方から通学する学生も多く、この訓練の経験が今後に大いに生かされていくことと思います。災害時には積極的に行動し、迅速な災害対応ができるよう日頃からの意識向上を目指す活動として有意義なものとなりました。

sdr

こういった社会貢献活動に今後も積極的に参加してまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です